ウォーターサーバー比較のポイント

赤ちゃんでも飲める水

以前ウォーターサーバーは贅沢なものでした。しかし、最近は利便性や安全なものと言う考え方から、赤ちゃんが居る家庭での利用が増えてきています。自分のためだけだったらミネラルウォーターを買ってきたり、浄水器でも良いと考えますが、赤ちゃんにはやっぱり安全な水を飲ませたいでしょう。また、お湯が出るためミルクつくりにも便利なのです。

 

ウォーターサーバーを赤ちゃん用に選ぶなら、水の種類には注意してみて下さい。赤ちゃんはまだ消化機能が未発達なため、ミネラル分が多いと下痢しやすいです。水道水をろ過して有害物質やミネラル分を除去した「純粋」と呼ばれた水を選ぶようにしましょう。また、安全性にもこだわりたいため、有害物質がどれだけ除去できているか、放射性物質の問題などを良く確認する事をおススメします。

 

ウォーターサーバー各社から赤ちゃんにおススメの商品が売られています。赤ちゃんが居る家庭にはサービスが付けられていることもあり確認してみて下さい。赤ちゃん専用と書かれているもののほうが安心して飲ませることができるでしょう。

 

また、ボトルは繰り返し使えるタイプより、使い捨てのほうが雑菌が繁殖しにくく衛生的です。ボトルの種類も良く比較してみて下さい。